Author: よっぱらい | Date: 2014年4月1日 | Please Comment!

一意見として流して頂ければ幸甚です。
土地をはじめとして国内資源が、
ほぼ無い日本のような国で
「国際競争力」を養うことは非常に難しいです。

アメリカの郊外を実際に目で見るとわかります。
無理とは言いませんが、限りなく不可能に近いです。
外国人を派遣前提でという件につきましては治安低下が非常に心配です。
こればかりは警察を増やせばいいというものでもなく、
日本独自の治安文化はお金で買えるものではありません。

目先の利益に捉われ外国人雇用をするのは
団塊のような逃げ切り世代と同じことだと思われます。
輸送コストについては、陸路と海路で運べる量が圧倒的に違います。
都市部から離れれば離れるほど、道路は小さくなりますし、
それに比べ海路は港さえあれば積荷は降ろせます。

輸送コストは海路の方が圧倒的に安いのです。
ご考案の関東平野を農地にする案につきましては
先般の原発からの放射能事故もありますし、
そこに住む人間がいなくなれば消費もなくなりますし、
安いものをいくら消費しても消費量が増えなければ
絶対通貨量は増えません。
よってデフレを加速させ、国民の平均年収が下がります。

私はTPPには反対です。
国内の問題を国内ですら片付けられないのに
国外のものに手を出す理由がないからです。

Leave a reply!

You must be logged in to post a comment.