Author: よっぱらい | Date: 2014年4月28日 | Please Comment!

通称名が「がざみ」と言われる素晴らしいワタリガニは泳ぐ事に慣れていて、場合によっては居住地をチェンジします。水温が低落してハードな甲羅となり、身入りの良い晩秋の11月下旬から4月前後までが旬と言われております。

希少な花咲ガニは、市場でも割と高い金額となるのが普通です。通販は必ず安いというには程遠いのですが、それなりに安い料金で買うことができる店舗もあるのです。
ときどきは贅沢に自分の家で気軽にズワイガニっていうのはいかがでしょうか?料亭、旅館に行くと想定したら、ネット通販にすれば安い支出で可能ですよ!

綺麗な海が広がる瀬戸内海で人気のあるカニと言えば鍋物に最適なワタリガニのことで、足の最尖端がひれの格好となっていて、海を泳ぎ切るということでこの名が付けられているのです。甲羅幅が13センチ以上でなければ捕らえることが厳禁です。

Leave a reply!

You must be logged in to post a comment.