Author: よっぱらい | Date: 2014年8月3日 | Please Comment!

話を日本女性に限ればそうなるので、子アリ女性も子ナシ女性も持ちつ持たれつだが、これが日本国籍は有しているけれど、普段は韓国やアメリカやカナダで生活している韓国系日本人女性の場合はどうなるのか?

納税は、現在居住していて、主たる経済活動を行っている国・自治体に対して行う。 では、韓女さん達が、普段は本国やアメリカで過ごしていて、浮気調査 神戸妊娠している年だけ日本に住んでいたらどうなるのか?
日本政府や自治体が、出産費用を全負担したり、妊娠期間中は女性は所得税全額控除といった手厚い保護にした場合、出産する時だけ日本に滞在している韓妊婦さんは、補助をもらうだけもらって、妊娠期間が終わったら他国に移動するから、自分は納税負担はしない。 つまりやらずぶったくりの産み逃げが可能になる。

Comments are closed.