Author: よっぱらい | Date: 2014年10月11日 | Please Comment!


特徴は深みとコクのある味で、現地で即浜茹でにされたプリッと引き締まった身は秀逸です。
深海で獲れるカニ類は盛んに泳ぎません。生き生きとずっと泳ぎ回っているワタリガニの贅沢な身が引き締まっていて濃厚なのは決まりきった事だと教えてもらいました。

独特の毛ガニは北海道では一般的なカニとなっています。胴体にパンパンに入っている身や甲羅の内側の美味しいカニみそを何としてもたくさん口にして欲しいと強く思います。

自然が豊かな北海道の毛ガニの細やかな旨み、芳醇な蟹味噌の味としっとりとした舌触りを楽しんだ後のエンドは、あの独特の甲羅酒を召し上がりましょう!毛ガニは最高の食材です。

旨いワタリガニはカニ下目の内のワタリガニ科に属するカニの総じた名前で、日本においては食べられているガザミやあさりなどを食べるタイワンガザミを代表とする注目されているガザミ属を指し示す銘柄となっております。

Comments are closed.