Author: よっぱらい | Date: 2014年12月3日 | Please Comment!

恣意的に人の文章を曲解し、それに対して反論を繰り広げるあなたの手法は三木弁護士とそっくりです。悦にいってるのはご本人だけ。根拠が捏造意見なのですから、何の説得力もありません。
従って、書道半紙のサイズ再コメントする気にすらなりません。 僕は弁護士の『ずれ』が、あなたの主張しているように業界の違いによる誰にでもあるずれなのではなく、他の業界の言葉を理解しようとせずに全てを 法律用語で押し通そうとする傲慢さにあることの例として三木弁護士とそれを援護する弁護士界を示しました。あなたはそれを個別例として切り捨てるというミ スをおかしてます。 また、僕は国民感情が正義だなんて思ってもいませんので、それを根拠とするあなたの反論は全くのナンセンスです。 まず、人の文章をきちんと読むところからの再出発を望みます。 僕は理研とは全く縁はありません。

Comments are closed.